本の断捨離60冊。ブックオフで1冊5円安い?!否、空間が解放され、それ以上の価値!

シンプルを目指したい。
スポンサーリンク

こんにちは、きらるびです。

いわゆる「最近の曲」って何が流行ってるのか全然しらないし、興味もないですが、ふとテレビの音楽番組や、CM、ラジオで流れた曲が良い曲で、

「この曲いいな!なんて曲だろう!」って思うことはよくあります!

最近もありました。テレビで流れたドコモのCMです。

これ誰の曲?って調べてみたら「藤井風」さんの「grace」という曲でした(^^)

私がいいなって思ったくらいで、たくさんの方も注目されているようで、YouTube急上昇で上位ランキングに入っていました(^^)

みんないいと思うのは同じですね。

いいですね!この曲!

そこで「藤井風」っていう方が何者なのか気になりちょっと調べてしまいました。

岡山県出身のシンガーソングライターだそう。

イケメンで高身長180㎝以上、英語堪能で、音楽の英才教育を受けて育ったようです。

このイケメンフェイスで自分のこと「わし」と呼ぶようです・・・

上にアップしたドコモのCMでも「わし」っていうのが、とても気になっていました。

だって「わし」って、、、

4人兄弟の末っ子で「空・海・陸・風」と4兄弟みんな自然にちなんだ名前を付けられたそう。

ピアノや英語も堪能だそうで、YouTubeではショパンの幻想即興曲をひいている動画もアップされています。

藤井風さん!ちょっと気になります!

スポンサーリンク

独身時代の本たちの処分【みかん3箱分】

さて、今回はタイトル通り、シンプルに憧れるマキシマリストの私が、潔く断捨離してきましたのでご紹介します。

今年ももう11月が目の前。はや・・・・。そう言っている間にも年末ですね。

今回の断捨離は年末が近いから、という訳じゃく、突然実家の母が倉庫を整理しかけたということで、実家にずっと置いていた漫画本たち、みかんの段ボール3箱分を持ってきました。

3箱分の写真は採れなかったのですが、写真を3つ並べてこんな感じです(^^)

そりゃいつまでも嫁に行った娘の所有物を倉庫とはいえ、ずっと置かれていたら困りますよね(^^;)

みかんの段ボール箱3箱分にぎっしりと詰まった本が和室を占領してこちらもかなり邪魔だったのですぐに処分にかかりました。

普段なら古着やおもちゃ、本など、使わなくなったものはメルカリに出品して、誰かに使ってもらいたい派、少しでも小銭になればいいと思っている派ですが、、、

今回はギブ・アップ!!!!

こんなたくさんの本たちを、売れるかもわからんのに、メルカリに出して、ちんたらいつまでも和室に陣取ってもらっては困る、ということで、一気にBOOKOFFに買い取ってもらうという手段に、迷わず出ました。

ただでさえ、リビングに隣接する和室は、何でも仮置き場、としてヤバイことになっているので、、、

お気に入りの数冊はメルカリに出品

しかし!!そうはいっても、みかん3箱分に入った本たちの中でも、特に気に入っていた「いくえみ陵」さんの漫画は、やっぱり置いておこうかな・・・と欲が出てきてしまいました。

  • 好きだったし手元に置いておきたい。
  • また読むかもしれない。

だんだんそんな欲が出てきました。

が、そんなマキシマスで貪欲な自分が嫌になりました!!!!

  • 今まで実家に放置していたくせに!!
  • 完全に忘れていたくせに!!

このままではミニマリストに近づけないと、やっぱり処分しようと決め、でも、せめてメルカリで出品するという手段で断捨離をすることにしました(^^;)

BOOKOFFで本を売る。電子マネー受け取りなら待ち時間0。

ブックオフに段ボールに詰められた本を持っていき、買い取りカウンターで受け付けをしました。

前にもお客さんが並ばれ、私の後にも数人待たれていました。

(みんな断捨離だな~!)

買取査定が混みあい、時間がかかるということで、私の待ち時間は1時間だったので一旦家に帰りました。

久しぶりにブックオフの買取をお願いしたのですが、今は、現金受け取りか、電子マネー(ペイペイなど)受け取りか選べるようです。

電子マネー受け取りだったら、待ち時間0と言うことで、査定後勝手に電子マネーが入金されるとのことでした。

私は現金受け取りを選んでしまったので、再びブックオフに来店する必要があり、面倒でした。

電子マネーにすればよかったと後悔。

BOOKOFFに売却。60冊の買取値は合計495円。

査定は1時間後(13時ごろ)にできると言うことでしたが、一旦家に帰るとまた出かけるのがやたらと面倒くさくなり、行ったのは夕方17時半でした。

受け取り票をカウンターで出すと、すぐに処理してもらえ、買取料金を払ってもらえました。

今回、買取して頂いた漫画や本は合計60冊だったようで、買取値は合計495円でした!

心づもりはしていたけど、

や、、やすい!!!

ほとんどの本が1冊5円でした!

5円以外は、10円、20円、40円、50円など。

いちばん高く売れたのは数年前にパソコンの勉強をするために買った「HTML5&CSS3デザインブック」とかいう実用書。50円。

ブックオフで50円の値なら、メルカリに出品したら400~500円ほどで売れたかも?、、とここでまた欲深さが出てきます(笑)。

人気があるのか?、かなり古い小説の文庫本が40円だったり、1冊1冊本によって価格がすでに決まっているようで、しっかりと査定して頂いてるようです。

1冊5円!安い!損した!!?

ほとんどが5円で、

安い!損した!?』

ではありません!!

これは処分できたことに「おめでとう!」と言いましょう!

処分できたことに価値があります。

使わない、読まない物をいつまでも、狭い家の空間においておくのは、そこの空間がもったいない。

レンタルスペースでも1つの狭いコンテナを借りようものならめちゃくちゃかかりますよ?

お家の中も、「スペース」の「価値」を考えましょう。

高い価値のある『スペース(土地・空間・収納場所)』に、「読まない本、着ない服、使わない家具、家電、おもちゃ」をおいておく『価値』はありますか?

それよりも、少しでも余白(空間・スペース・収納)を作り出した方が、快適だし、効率的です。

・・・・と自分に言い聞かす!(^^)

実際に、ずっとみかん箱3箱が置かれてた和室はとても使いづらく邪魔で、非効率的でした。

すっきりし、495円ももらえて本当にラッキーと思いましょう!

昔読んでいた本について思う。

余談ですが…私が売った本、すべて独身時代、小学生~結婚するまでの20代半ばくらいに買って読んだものです。

その本を読んだ時期の当時の思い出がふわっとよみがえりました。

この本を読んだ時に付き合ってた人とか、仲良かった友達。あの本を読んだ時に自分が何を思っていたか。その本を買った理由。ふわっと思い出のかけらが。。

売った本の中を見てたら、今なら絶対に買わないだろうなって本(^^;)。

「かわいい女63のルール」、とか好きな人を振り向かせたかったのか?モテたかったのか?(笑)(今なら絶対買わん!)

「さよならみどりちゃん」、これは先に映画を見て漫画も買った。映画がめちゃ好きだったなぁ。

「ジョゼと虎と魚たち」これも映画がめっちゃくちゃ!!好きだった!池脇千鶴が好きだし演技もすごくよかった。この文庫本、40円の値が付いてる。今でも人気なんだな。

「影日向に咲く」劇団ひとり・・・これたぶん読んでないけどなぜ買った・・?(笑)。

「失われる物語」や「GOTH僕の章」、病んでたんか?

漫画、「花より団子」は18巻まででしかない・・(^^;)。たしかもっと続いているけど、途中で飽きて買うの辞めたんだと思う。花団、流行ったなぁ(^^)

思いがけず昔読んでた本の処分にあたり、一つ一つを見なぞってしまいました!

さよなら、私の思い出の(放置してた)本たち!

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

きらるび
きらるび

ポチっと応援うれしいデス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました