【見て!かわいすぎる!】密になっているすみっコ達。子どもとクッキー作り。

楽天購入品
スポンサーリンク

こんにちは、きらるびです!

もうすぐバレンタインデーです。

この時期になると子どもとクッキー作りをしたくなります。

昨年は貝印さんのすみっコぐらしクッキー型を購入し、それがかわいすぎてテンション爆上がりでした(笑)。

とんかつ・えびふらいのしっぽの抱っこクッキー型を購入した際は、「子どもと」じゃなく、一人で集中して作りたい、と子どもが学校に行っている間に、おとな気なくクッキー作りしていたのでした。(笑)

その後に子どもとも一緒にクッキーを作りしました。

かわいい写真をブログ用に撮っていましたが、更新できておりませんでしたので、今日ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お気に入りクッキーレシピで生地作り

いつも作るのはDELISH KITCHENさんの、こちらのレシピです。

プレゼントにも♪ 基本の型抜きクッキーのレシピ動画・作り方 | DELISH KITCHEN
サクサク食感が簡単に作れる人気のプレーンクッキーをご紹介します。シンプルな材料ですが、バターの豊かな香りが口いっぱいに広がります。油脂はバターを使うのが美味しさの秘訣です。おからパウダー、アーモンドプードル、ジンジャーパウダーなどでアレンジしてもok。くまやねこ、パンダやキャラクターの型を使うと可愛いクッキーが出来上が...

レシピ分量

  • 薄力粉 100g
  • 砂糖  50g
  • 無塩バター 50g
  • 卵黄  1個

量が少ないのでいつも2倍量で作ります(^^)

材料2倍でたっぷり作る

  • 薄力粉 200g
  • 砂糖 100g
  • 無塩バター 100g
  • 卵黄  2個

材料も覚えやすくてお気に入りです(^^)

型抜きとオーブン温度、焼き時間

  • 型抜き厚さ:2㎜
  • オーブン温度:170度
  • 焼き時間:15分

とても美味しく、好みの味と食感に仕上がるので気に入りのレシピです(^^)。

子どもとすみっコぐらしクッキーづくり

貝印さんのすみっコぐらしクッキー型でお楽しみの型抜き

えびふらいのしっぽは小さくて型抜き難しい

えびふらいのしっぽいは2㎝ほどで、クッキー型としてはとても小さいです。

そして、大人でも型を抜くのが難しいです。

えびふらいのしっぽの型抜きが難しい理由は「しっぽ」がとれちゃうからです!汗

型抜きしている間に、どうしても生地のバターが溶けてきて扱いにくくなります。

しっぽ部分に生地がつまりやすいです。

しっかりとお粉をつけて、生地が固まっている間位に、手早く型抜きすることが上手に型抜きするコツです。

でも、子ども達は、しっぽのとれた「えびふらいのしっぽ」を「たぴおかだ!」といって喜んでもいました。

作れるキャラが増えて楽しい型抜きでした。(なるほど!)

楽しい!すみっコぐらしクッキーをつなげて焼く!

我が家にいるキャラはこちらです。

  • ぺんぎん?
  • ねこ
  • とかげ
  • とんかつ
  • えびふらいのしっぽ
  • たぴおか(えびふらいのしっぽの失敗作)

たくさんいるキャラをつなげると、すごくかわいいすみっコぐらしクッキーに焼き上がりました(^^)。

組み合わせ無限大!楽しすぎます!どんどん大きなクッキーになっていきます。

The!密!!!(笑)

全部たぴおかのピラミッドや~~!(笑)

すみっコぐらしクッキーの絵本を参考にしていました。(^^)

かわいすぎて食べるのがもったいない!

バターの香りたっぷり、家庭で焼くクッキーは本当においしいですね。

余計な材料が入っていないのも安心。

すみっコぐらしクッキーはかわいすぎて本当に食べるのがもったいないです。

↑わざとえびふらいのしっぽの「しっぽ」をとって「たぴおか」に(笑)

まとめ

今日は、貝印さんのすみっコぐらしクッキー型で作ったかわいいクッキーのご紹介でした(^^)

すみっコ達をつなげて焼くっていう発想、子どもならではの発想でした!

すみっコぐらしクッキーのクッキー型なら、抱き合わせできる「貝印」さんの方がおすすめです。

貝印さんすみっコぐらしクッキー型がおすすめな理由

  • 日本製で安心。
  • 老舗メーカーで安心。
  • 抱っこがかわいい。

100均と比べたら少し高いですがおすすめです(^^)

「しろくま・ふろしき」のクッキー型は持っていないけど、ほしいです。。。

すみっコ好きの方、この冬のステイホーム中にすみっコぐらしクッキーを焼いてみてはいかがでしょうか(^^)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
きらるび
きらるび

ポチっと応援うれしいデス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました